FAQ

株式会社ゴールドリッジが運営しています。以下、当社とは株式会社ゴールドリッジを指します。

MatchWatchのユーザーです。なお、レンタルの申込を承認する際に、ユーザーの個人情報はオーナーに開示されます。一方、オーナーの個人情報はユーザーには開示されません。

出品商品の品質管理と維持の観点から、お持ちの時計の出品は現時点では受付けておりません。

賃貸借契約は、オーナーとユーザーの二者間の合意によるものですから、何らかの理由でお断り頂いても構いませんし、その理由を利用者へ開示することはありません。二者間の賃貸借契約ですから、何か不安に思う点等あれば、ご自身の判断でお断りください。

1,4,7,10月末を締日として、翌月15日(銀行休業日の場合は翌営業日)にご指定の銀行口座に振り込まれます。

当社が媒介する腕時計の賃貸借契約は、オーナーとユーザーの二者間契約ですので、ユーザーがオーナーに対し直接の賠償義務を負います。賠償義務の支払に関しては、双方が加入している保険を最大限利用しますが、保険が支払われない部分に対しては、ユーザーに賠償義務が残ります。

賠償に値する損害が発見された時点で、当社または保険代理店が保険会社に対し事故の報告と請求を行います。

ユーザー自身による盗難は、オーナーとユーザー双方が加入する保険の対象となりません。日本国外での使用時の事故も同様です。ユーザーが紛失した場合、オーナーが加入する動産保険の対象にはなりません。この場合、利用者が加入する受託物賠償責任保険の対象にはなりますが、保険金の支払い額は限定的で、超過分の賠償責任はユーザーがオーナーに対して負う事になります。

商品がレンタル待機中で商品管理委託先にある場合は、当社が買取を提示します。金額に同意頂ければ、当社がその金額をオーナーの口座に振り込み、取引完了となります。レンタル中の場合は、商品返却後に買取金額を提示します。

いくらで売れるかは分かりません。但し、腕時計は中古市場が発達している商品の一つで、時間の経過による価値の減少が少ない資産です。

いいえ、腕時計の貸出に対しては不要です。

税金の扱いは、個人・法人で異なります。また、個人の場合でも給与所得の有無、MatchWatch上での出品の規模、その他の事業所得の有無等で扱いが異なります。税務署または税理士に適宜ご相談下さい。